2018/11/24

Α-38


これゲリラ豪雨、かな?

ああ、たぶん

スッゴイ音
でも、やっぱ樹のおかげで、そんなに雨落ちてこないね。

確かに
ポツポツ、だしな


いつ、止むかな?

さぁな
ずっとじゃねぇとは思うけど、すぐってわけでもない気がする

やっぱそうだよね。
でも、早く止んでほしい。

確かに
ポツポツの量も、地味に増えてきたしな

じゃあ

タカシの隣に寄りかかるように座っていたアヤカが立ち上がり、そのまま向きなおる。
交錯する視線。

濡れちゃうから

タカシに覆い被さるアヤカ。

激しさを増していく雨音。
辺りは靄で白くなっていく。

2018/11/15

Α-37


鐘、鳴ってるね

ああ

そういえば、あの音っていつも同じじゃない?
大きさとか、回数とか。

確かに

何なんだろうね。
だって、いつも同じってことは、近づいてもいないし、遠ざかってもいないってことだし。

言われてみれば、そうだな
つっても、なんでなのかは全然想像つかねぇけど

うん


あ、雨だ。

思ったより、早かったか

まだそんなに強くないけど、もっと降ってくるかなぁ

かもな
どんどん暗くなってきたし

辺りに大きな雨音が響き始める。

2018/11/03

Α-36


依然として樹々の間から漏れてくる光は弱いままだった。

結構歩いた気がするけど、なんか、光の感じ、全然変わってなくない?

ああ、そういえば

天気悪くなんのかな。

かもな
気のせいか、雨っぽい臭いがする

あ、確かに。
今日降ってくるかなぁ。

光が漏れてこなくなったら、そうなるかもな

そうなったらどうしよう
あ、でも樹があるから大丈夫かな?

ああ、たぶん
つっても、樹は傘じゃねぇから、ある程度は濡れちまうと思う

ねぇ、大丈夫?
やっぱ、お疲れ?
休む?

そうだな。
そうする

だよね。
さっきから、あたしの方が先に行っちゃいそうになってたから。
激しすぎたもんね。

ああ
ホントだぜ