2017/12/06

38

オレは同期入社の連中が大キライだった
今まで見たことのない部類の連中だった
今まで見てきた人間たちの中でワースト3に入るのは確実な低レベル連中だった
無駄に五月蝿く、無駄につるみたがる
という全くもって理解不能な習性を持っていた

オレは当然のことながら、連中とは距離を置いていた
そもそも友達作りやごっこ遊びをするために仕事をするわけではない
その場の仕事を回せるだけの人間関係が出来さえすればそれでいいのだ

だが、この会社は今までの反省なのか、自らのキャパ以上の人間を採ったことによる持て余しなのか、より協調性を育むためという名目で、会社が保有する山や農地で泊り込みで手伝いをする羽目になった

何かあるたびヤツらはサルとしか思えないぐらい五月蝿かった
仕事は黙ってやるものではないのか?
貴様らのように何かあるたび騒いでいてはハッキリ言って仕事など務まるわけがない
だから、オレよりも配属先が決まるのが遅かったのだろう?

こういったオレの冷ややかな態度が気に食わないと感じていたヤツの1人が、泊まり込みの研修が始まるや否や執拗に絡んできた

おまえは中高生か、もしくは幼稚園とか小学校に通っているようなお子様か何かなのか?
無論、最初は無視していたが、あまりにも鬱陶しいので、一時期からオレも応戦するようになった
その場が修羅場と化すことがたびたびだった

これ以降、オレはそいつと組んで仕事をすることは皆無だった
ほかの連中への影響というよりは、会社の生産性に悪影響を与えかねないと上が判断したためだろう

オレがヤツらよりも早く配属先が決まったのは能力や経歴が買われてというよりは、運営上大きな手枷足枷となっていたから切り離したかった、というのが本音だろう


癌細胞を切り取るかのように