2017/12/25

57

オレは当初四年制大学ではなく、短大へ入学した

繰り返しになるが、行きたくて行ったのではない
そこしか選択肢がなかったのだ

迷わなくていい、というわけではない
自分が望んでもいない選択肢しか残っていない、という状況だった

苦痛以外の何物でもない

しかし、オレはその短大へ行くことにした

行っておいた方が同居している一番身近な他人たちを黙らせられるからだ

しかし、短大合格では彼らの拘る世間体とやらが保てないようだ

そこで彼らは編入学という手段で四年制に入れと言ってきた

彼らは黙ってさえいれば何の害もない


今回はどうすれば黙るのかがわかっているのでラクだ

0 件のコメント:

コメントを投稿