2017/03/26

Time of force of habit IV

壁に掛けられた時計は10時になっている。
床に投げ出されたスマートフォンは無音状態。

固く閉じられていたリュウスケの目がうっすらと開いていく。

「…」

室温は34℃。
これまで止まっていた冷房が動き始める。

リュウスケの目がゆっくりと閉じていく。

4 件のコメント:

  1. ヨシキとサヤの場面から一転して、
    今度はリュウスケの部屋のシーンになりましたね。
    どうやら二度寝してしまったようですが、
    疲れているんでしょうか|・ω・`)

    返信削除
    返信
    1. ええ、そう思いますw

      あと、リュウスケは人生に希望を持ってないですからね
      虚無感から来るものも少なからずあると思います

      削除
  2. > 室温は34℃。

    よく眠れますね~(笑)
    ま、寝てた方が新陳代謝が少なくて汗をかかずに済みますが。
    その前に、脱水症状になって命が危うくなる様な気もします(笑)

    返信削除
    返信
    1. まぁ、冷房が動き出しましたからねぇw
      少しはマシになるかとw

      暑い云々よりも眠りたいっていう感情が先行してる感じですね、これは

      削除