2016/11/13

●3

食料が底をついた

この人工的で無機質な場所に、自然の恵みは期待できそうになかったが、奇跡的に湧き水でできている池があり、飲み水はかろうじて確保できていた

しかし食料はそうはいかず、細々と食いつなぐ以外に方法がなかった

無闇やたらに動き回らない、食べる量を限界まで少なくする、飲み水を多く摂る

リオなりの、生き延びるための工夫だった